2016年1月アーカイブ

ジカ熱

| トラックバック(0)
ジカ熱です。
ジカ熱。

そんな病気がある人って知っていますか。
ワタシは全然しりませんでした。
でもこの間しりました。

何のニュースで知ったかと言うとね。
これはあれです。
ブラジルのリオオリンピックですか。
今年ありますよね。

で、そこで流行っているんですよね。
ジカ熱。

これは恐ろしい病気ですよ。
みなみの国っていうことで、またまた蚊が媒介します。
恐ろしい事ですね。

この蚊が媒介して、人にかんせんする。
で、大人ならまあいいみたいですが、
これが妊婦に感染するとやばいそうです。

妊婦事態は大丈夫ですが、
胎児に影響があるんですよね。

このジカ熱に感染すると、胎児が小頭症という先天異常を引き起こす
そういう可能性が高くなるんだそうです。

ね。
おそろしいでしょ。
これがどんどんと拡大しているそうです。
だから、ワタシ思うんですが、
オリンピックにはいかない方がいいと思います。
テレビでみる。
それだけで十分だと思いますよ。

ブラジルっていったら、病気以外にも
犯罪大国で有名ですしね。
やばいから。
命が。
マジで。

蚊ってすごいね

| トラックバック(0)
こんにちわ。
いきなりですけど。
ってすごいですね。

いや、ほんとうに。
大嫌いですけどね。
ぷんぷんうるさいしね。

でも冬に蚊の話をするのもあれだけど、
テレビでやっていたんです。
いつの話なんだろうな。
まぁとにかく録画してあったテレビをみているんですけどね。
それで蚊の針の話をしていたんです。

で、そこでやっていたのが
蚊がなんで人間に気づかれないで血をすうことができるのか。
つまり蚊って針をさしているのに、
痛くないじゃないですか。

その技術を利用してあたらしい注射針を開発しよう
っていうんですね。

でその番組でやっていのが、
蚊の針っていうのは、ぎざぎざがついていて、
さらにすごく細いんだそうです。
このぎざぎざが皮膚を掘り進んで、いくんだって。
それが痛みを感じさせない秘密なんだそうです。

蚊っていやな生物だけど、
その技術はすごいものだったんですね。

2016年

| コメント(0) | トラックバック(0)
2016年になりましたね。
明けましておめでとうございます。
仕事も始まり、今年も頑張ろう!と思いきや・・・体調が・・・・。
医務室にいったけどだれもいない・・・。
まぁ大したことなかったけど。

で気になったんだけど、産業医ってなんなの?
うちの会社にもいるらしいが・・・。
ずっといるわけではないらしい。
普段はどういう仕事をしているんだろう??
気になる・・・
産業医の給与はどれくらいなんだろう。