2014年4月アーカイブ

宇宙っていいですよねぇ。
人類に残された最後のフロンティアですね。
まぁ宇宙はもの凄く広大で、
人類は月にいくのがやっと。
それももう何年も月にいっていないような状態ですけどね。

でも、それでも宇宙というのは人類の夢ですよね。
そのうち火星まで行くことができるようになるのかもしれません。
そのための技術っていうのは、
ゆっくりとしか進歩していませんが、
それでもジョジョに近づいて行っているんですよね。

今日のニュースで、
なんと中国が月に月面ステーションをつくる。
と言い始めたことがわかりました。

今年中に、そのサンプルモデルを公開するんだそうです。
なんでも、月に恒久的に利用できるステーションをたてて、
さまざまな実験をするつもりなんだとか。
まぁこれ中国の技術で本当にできるのか?
っていうのもありますけど、
逆に中国だからこそできるのかもしれませんよね。
だって、
人命に価値がない。
人権がない。
から。

なのでひどい話ですけど、
どんどんと打ちまくりという事が出来るわけです。
成否にかかわらずね・・・

中国のハワイwww

| トラックバック(0)
まぁそもそも
中国にまともなサービスを期待している方が
間違いなんですよね。
そこがどういう国であるか。
それを考えたら、はじめから期待しない方がいいというのが
よくわかるというものでしょう。

今日のニュースでは、
中国の海南省のホテルに滞在した、
オーストラリア元外相の話が乗っていました。

海南省というのは、曰く中国のハワイ
なんだそうです。
まぁ確認してはいませんが、
もしかしたら風光明媚であたたかい地域なのかもしれませんね。
でも、自然がそうだとしても、
そこのサービスは全く違うってことです。

元外相曰く。
耐えられるものではなかった。
との事なんですね。

ホテルの食べ物は化学調味料の毒薬づけ。
たべられたものではない。
フィットネスルームはカビだらけ。
しかもマシンが1台だけで使えない。

ま、それでも中国にしたら高級ホテルなんだそうです。
あくまでも中国にしたら
というところなんでしょうね。

私のお姉ちゃんはキャバクラで働いていて、彼氏が出来たので喫茶店のウェイトレスに転職。
それから結婚してクリーニングの受付パートに転職しました。
その前は料理教室の管理栄養士の求人を探していました。

お姉ちゃんにクリーニングを頼むと社員割引でクリーニング代が安く済んだのです。
結婚式やお葬式があった時なんてすごく助かりました。
お姉ちゃんがクリーニング屋に転職して良かったなぁと思ったものです。

それからしばらくは平和な時が流れていました。
しかしそのクリーニング屋に一人の女性が転職してきてから、めちゃくちゃになりました。

その人はシフトに入って働きたいばかりの人だったみたいで、その人がシフトに入った分だけ姉の勤務日数が減らされていったのです。
週5日だったのが週1、2回に減らされてしまったんですよ。

他の従業員に聞いたらお姉ちゃんを店から追い出そうとしてたんだって!
店長もその女性の味方をしていたみたいで、話を聞いてたらムカついてしまいました。

そのうちお姉ちゃんには赤ちゃんが出来て辞めちゃったんだけどね。

今でもその人がクリーニング屋を続けているのかと思うと無性に腹が立ちます!
当の本人であるお姉ちゃんは昔も今もあっけらかんとしているんだけど(笑)
なるようになるさって考え方の人なんですよ。
ある意味うらやましい性格です...